簡単だけど料金は?人気で安い年賀状ネット注文サイトランキング

 

年賀状ネット注文サイトに頼んでも(料金が)安い

今年もあっという間に過ぎ去り
2018年が目前に迫ってきています。

 

毎年この時期になると
私の頭を悩ますのが年賀状作成でした。

 

自分でデザインを考えてその年の動物(干支)の
画像を探してそれをプリンターで印刷して…

 

などなど、ただでさえ仕事や掃除などで忙しい年末に
自分で年賀状を作るのも時間が取られるものでした。

 

毎年会社関連の年賀状や親戚・友人などに送る
年賀状の総数を計算すると100枚近くになるのですが

 

去年ふと目についた年賀状ネット注文サイトを
何気なくのぞいてみたら…

 

「年賀状ネット注文サイトに頼んでも(料金が)安い」
という新発見がありました。

 

年賀状をネットで注文するという
今の時代ならではのサービスはまだまだ馴染みがなく
どうやって注文するのか?料金はどのぐらいなのかと
不安をまず覚えてしまう人も多いと思います。

 

このページでは実は便利で安い
年賀状ネット注文サイトを使いやすさや料金面などを
考慮してランキング形式で紹介していきます。

 

年賀状作りに困っている人の参考になれば幸いです。

 

ネットで年賀状を注文するとは?

有料年賀状ソフト(筆ぐるめなど)をわざわざ購入しなくてもネット上で簡単に
しかも高品質な年賀状が作れるサイトが近年人気を高めています。

 

色んなニーズに答えたイラスト・デザインが用意されていて
気になる料金も安いという事で家庭用を作る人は勿論、
ビジネス関係の人にも多く利用されています
※私も利用しましたが今までの3倍は楽できました。

 

アニメで使用されているキャラをイラストにできるサイトも多くあり
ディズニーやジブリ,アメコミのキャラもデザインに選べます。

 

年賀はがきを自分で買いに行ったり
パソコンにプリンターを繋いで印刷したりという
作業も代わりに行ってくれるサービスサイトです。

ここの料金が安い!年賀状ネット注文サイト

ネットスクウェア

料金は安く設定されているのに
良質な年賀状を作成してくれる年賀状ネット注文サイト。

 

公式サイトにある書き込みを見てみると
「キレイな年賀状が安い料金で作れて嬉しい!」
「豊富なイラストが数多く用意されていて選びやすい」
などの口コミが多く見られます。

 

ディズニーキャライラストや(別途料金有)
上司宛てデザインなどその数約600種類。

 

費用算定の為に「料金カンタン見積もり」
というサービスも利用できる。

はがき代
1枚 52円

送料無料  

 

挨拶状ドットコム

宛名印刷まるごと無料
Wお年玉年賀はがきなどキャンペーンセール実施中。

 

800種類を超えるデザインが用意されており
色んな年賀状イラストを見てみたいという人に
おすすめです。

 

来年の戌のデザイン募集なども実施中です。

 

はがき代
1枚52円

送料無料
(会員制)

 

 

いんさつどっとねっと

デザインに有名アニメキャラクターを
数多く用意しているネット注文サイト。

 

ジブリキャラ,しまじろう,セサミストリートなど
愛嬌あるイラストが多く見られる。

 

子供ウケが良い年賀状を作りたい人におすすめです。

 

はがき代
1枚57円

全国一律500円(税別)

 

 

料金・サービス面でネットスクウェアが1位

今回紹介させてもらったサイトの中で
料金や各工程の手順方法など一番わかりやすく
作られているのは間違いなく「ネットスクウェア」だと思います。

 

年賀状を作ろうと思ってる人それぞれのニーズに合わせた
わかりやすい印刷料金表が掲載されており

 

初めてネット注文する人に向けて
「料金かんたん見積もり」サービスなど

 

非常にわかりやすくサイトが作られているので
私自身も使いやすかったです。

 

来年の干支である戌のイラストも可愛いものから
勇ましいものまで豊富に用意されているので
是非一度公式サイトを見てみて下さいね。
ネット広告
ネットスクウェア公式サイト

自分で作るよりネット注文が賢明な選択?

年賀状をご自身で作成した事のある人なら
その大変さも体験しているでしょう。
私もパソコン操作にそんな慣れてないので
毎年色々思い出しながら作ってました。

 

ただでさえ忙しいのにパソコンでデザインを探して
はがきを買いに行って印刷して…

 

わずかな枚数しか年賀状が必要でない人ならともかく
家族へ渡す分、子供〜奥さんに渡す分を考えると
枚数も多めに必要になるのでその分時間も掛かります。

 

少し細かい話になりますがそれらの制作時間や
インク代などの料金を含めて考えるともしかしたらネット注文の方が
効率的で安い賢明な選択だったかなと私は思えました。

 

P,S.日本人ならではの感性を大切に

私達が産まれる前から日本の伝統文化として
新年に年賀状を送り合う風習はありました。

 

年賀状の文化は平安時代からあったみたいですが
一般的に国民に普及したのは明治20年頃と言われています。

 

寒い新年の始まりにこたつで年賀状を読んで暖まる

 

2000年後半から携帯文化が発達して
メールでしか新年の挨拶をしないという人も
若年層を中心に増えてきています。

 

私は毎年届く友人の近況や子供の写真などを
見るのが楽しみなのでこの先も年賀状文化は
続いていってほしいものです。

 

定番のあけましておめでとうございますの横に
小さく一言添えられている年賀状を見るのも
新年から暖かい気持ちになれますよね。

 

色んな友人との再会のきっかけにもなるのも
年賀状の良いところですよね。
ネット広告
(ネットスクウェア公式サイト)

 

※別サイト紹介
年賀状や喪中はがきで安いサイトネット注文サイト